TOP

女性のびまん性脱毛の症状と発症する年代、原因や対策について

びまん性脱毛症はどんな症状が現れる?原因や対策は?

  このエントリーをはてなブックマークに追加

びまん性脱毛症はどんな症状が現れる?原因や対策は?

髪の衰えを気にする女性

 

 

びまん性脱毛症とは

 

びまん性脱毛症とは、女性ホルモンのメカニズムが崩れていくことで発症する女性特有の脱毛症のこと。女性男性型脱毛症(FAGA)とも呼ばれます。男性のおでこ禿げや、M字ハゲなど、スポットで発症する薄毛の症状とは異なり、髪全体が薄くスカスカになっていく特徴があります。中でも頭頂部のつむじ周辺や分け目に症状が強く現れることが多く、いつも髪がぺたんこでボリューム感を失ったパサパサの髪になってしまうといった症状も特徴のひとつです。

 

びまん性脱毛の主な諸症状

・髪の元気がなくなってきた (ハリ・コシがなくふにゃふにゃに)
・ふんわりボリューム感を失う (トップがぺったんこ)
・分け目がはっきり見える (どこで分けても分け目がスカスカ)
・つむじの地肌がむき出し (後ろから見ると頭頂部がはっきり見える)

 

びまん性脱毛は、決して病気ではなく、"老い"のようなもの。"ある日突然"ではなく、加齢とともにじわじわ薄くなっていく特徴があります。毎日、鏡で自分を見ていても、その変化になかなか気づくことができません。

 

ただし、"ある年代・時期"になるとその症状が急激に進む時期があります。

 

びまん性脱毛が急速に進む時期

 

それは30代後半〜40代。

 

早い女性は30代の前半から。多くの女性は30代後半から発症するケースが多い傾向にあります。この時期、女性の体内ではあるメカニズムが崩壊→ターニングポイントを迎えます。

 

 

下降グラフ

 

 

エストロゲンの減退

 

女性が"女性らしく"いられるのは、女性ホルモンの一種、エストロゲンの作用によるものです。エストロゲンは、卵巣機能や体型、髪の美しさなど、あらゆる部分に影響を及ぼし、女性を美しくキープする役割を果たしています。しかし、20代後半〜、妊娠出産の時期を経るとピークを過ぎて、その量は減少。30代後半から40代にかけてグングン分泌量が減っていきます。それに伴い、肌はみずみずしさを失い、髪にも白髪が目立つようになりはじめます。髪に抜け毛が目立ち、薄くなったことを体感しやすいのもこの時期と言われています。

 

女性ホルモンの変化を5年単位で考察!

15歳 初潮を迎え、体が女性らしく変貌
20歳 女性ホルモンの分泌量は増加、女性として成熟へ
30歳 妊娠→出産を経て、女性ホルモンはピークに
35歳 ピークを過ぎエストロゲンが急激に右肩下がりに
40歳 女性ホルモンの減少をもっとも体感しやすい時期
45歳 30代〜40代前半、急激だったホルモン減少が僅かに緩やかに
50歳 生理がストップし閉経に。女性ホルモンの恩恵が微弱に
55歳 老年期に入り、更年期の症状が目立つように
60歳 更年期障害によって自律神経の乱れなどが目立つように

 

Q びまん性脱毛と産後脱毛は違う?

 

女性が妊娠出産を経て産後に患う抜け毛の症状は、びまん性脱毛とは根本的なメカニズムは似ていますが、"発症スピード"と"回復"に違いがあります。

 

いずれも、ホルモンバランスが崩れて、髪が薄くなるという意味では同じですが、根本的には治らないのがびまん性脱毛。それに対し、産後脱毛症は多くの場合、時間の経過とともに乱れたホルモンバランスは急速に元に戻り、完治→抜け毛をストップさせることができます。

 

Q びまん性脱毛は治らない?

 

進行を遅らせることはできますが、症状を完治させることはできません。"老い"は遅らせることができても治せないのと同じことです。

 

びまん性脱毛の進行を遅らせるために

 

睡眠をとる女性

 

 

1,イライラしない、穏やかな性格で過ごすこと

 

若い年代のころから、忙しさに追われてストレス発散を上手にできずに、いつもイライラ、カリカリ、怒ってばかりだったり。興奮状態はアドレナリンの分泌を促し、頭皮の劣化を促進します。

 

2,必要な栄養素を摂取しつづけること

 

びまん性脱毛の発症を遅らせるためには、常日頃から、髪と頭皮の健康維持に必要な栄養素を補給し続けることが大切な要素となります。その成分とは、ビタミン、ミネラル、タンパク質、亜鉛。ポイントは急激に食べるのではなく、しょっちゅうこまめに摂り続けるということが大事になります。

 

3,睡眠時間をきちんと確保すること

 

髪は夜眠っている間に作られます。特に22時から2時までの時間帯に睡眠をとることで、成長ホルモンの分泌を促し、髪の成長を助長します。さらに自律神経を正常化し、首肩の凝りを解消、ストレス解消にもつながるので、びまん性脱毛を遅らせることにつながっていきます。

 

びまん性脱毛の症状を育毛剤で緩和

 

育毛剤を頭頂部に塗布する女性

 

 

びまん性脱毛の症状は、頭部の血行不良などが原因で、髪の成長に必要不可欠な毛母細胞の分裂ができなくなることで髪がどんどん抜け落ち、新たな髪が生まれにくい環境が症状となったものです。この状態を打破するために、外部から髪の毛母細胞に栄養を届けるのが育毛剤による症状の緩和です。

 

現代の育毛剤は、10年以上前には実現できなかった"ナノレベル"のテクノロジーで、症状の回復を促します。使いはじめるのは、症状が深刻化するよりも、びまん性脱毛に疑いを感じはじめる30代からのほうが効果を発揮します。配合成分や自分の薄毛の症状を比較しながら上手に育毛剤を活用することで、びまん性脱毛の症状を遅らせ、60代になっても薄毛を感じさせない美しい女性を目指すことも可能になるでしょう。

 

 

女性のびまん性脱毛の症状におすすめの育毛剤!

 

利用者・口コミ投稿数(効果に満足した票数)をもとにまとめた、"女性のびまん性脱毛の症状におすすめ育毛剤"です。

 

マイナチュレ

満足度:
配合成分適正:
効果:
口コミ:ぺたんこだった頭頂部の髪の毛にハリが出て立ち上がるようになりました。抜け毛が止まったのでつむじまわりも密集が濃くなった印象があります。〔埼玉県40代女性〕

デルメッド

満足度:
配合成分適正:
効果:
口コミ:今3本目。推奨されるペースで毎日使っています。少し新しい髪が増えた感じはありますけど…もうちょっと生えてくれると嬉しいです。今後に期待。〔栃木県40代女性〕

ミューノアージュ
満足度:
配合成分適正:
効果:
口コミ:つむじの辺りが赤く炎症していたのがふだんの地肌色に戻りました。特に乾燥や渇きも感じなくなりました。冬場はこの育毛剤がないと不安に感じます。〔長野県50代女性〕

CA101

満足度:
配合成分適正:
効果:
口コミ:産後の抜け毛がひどくて使いはじめました。エイジングケアのつもりで毎日お風呂上りに使ってます♪ちなみにCA101のシャンプーもイイ感じですよ☆〔東京都20代女性〕

髪萌 育毛エッセンス

満足度:
配合成分適正:
効果:
口コミ:ウィッグでごまかすのが嫌で根本的な改善を考えて初めて買ったのがこの育毛剤。効果はまだわからないけど先細ノズルで使いやすいの確かです 〔千葉県50代女性〕

関連ページ

髪の衰えを感じる30代女性
びまん性脱毛の症状とは?びまん性脱毛が急速に進む年代は?びまん性脱毛と産後脱毛は違う?びまん性脱毛は治らない?など気になる、女性特有の薄毛の... 続きを読む≫
薄毛に悩む女性
女性が発症する女子男性型脱毛症FAGA。女性なのに、男性型って…なんだか嫌な名称ですよね。「それっておでこがM字になってしまうこと?」「スダ... 続きを読む≫
各種メーカーから市販されている売れ筋の女性用育毛剤
売れている育毛剤にはいくつか共通点があります。製品選びを失敗しないためにどんな点に着目し育毛剤を選んだら良いのか、ポイントをまとめてみました... 続きを読む≫
髪の毛先を手に取る女性
タンパク質はどれぐらい必要?不足するとどんな悪影響がある?1日に必要なタンパク質の摂取量は?など気になる髪の健康とタンパク質の関係性について... 続きを読む≫
クセ毛を気にする女性
クセ毛の人は将来、薄げになる・禿げやすい!って本当?クセ毛になる人の毛穴のメカニズムやクセ毛が直接、薄毛の原因になる可能性について考察してみ... 続きを読む≫
洗面台に抜け毛がちらほら
「抜けては生えて…」を繰り返すヘアサイクル(毛周期)は平均して4〜6年の周期と言われており、厳密には「成長期」「退行期(=移行期)」「休止期... 続きを読む≫
寝不足であくびする女性
寝不足によって抜け毛が増えるのはどうして?気をつけたい寝不足な人の行動パターンや寝不足による抜け毛対策について検証! 続きを読む≫
体調不良で眉間を押さえる女性
エストロゲンって何?どこから分泌される?髪に与える影響は?など。気になる女性のカラダのメカニズムについて考察!エストロゲンの代役を果たす食品... 続きを読む≫
鏡の前で髪をポニーテールにして縛る女性
長時間髪を引っぱる髪型は牽引性の脱毛症に注意?どんな髪型が危険?対策は?気になる女性特有の抜け毛の原因を検証! 続きを読む≫
薄毛対策用のシャンプーで髪を洗う女性
女性の薄毛対策用シャンプーはどんなところに注目すべき?敏感肌でも使えるシャンプーのポイントは? 続きを読む≫
悩みや不安からストレスを感じている女性のイメージ
ストレスが原因で抜け毛が増えるとき、髪の毛はどうなっている?ストレス解消で大切なことは?抜け毛を減らす方法は? 続きを読む≫
ウィッグネットを被ったマネキンとカツラの画像
ウィッグやカツラは薄毛の原因になるという問いに関し、それ自体が直接的に原因となることはありませんが、長時間の装着をしたあとや、短時間であった... 続きを読む≫
髪を濡れたままで寝ると薄毛の原因に?
髪を洗った後にきちんと乾かさずに寝てしまう人、表面的に髪の毛だけを軽く乾かし寝てしまう人は、薄毛、抜け毛になる可能性を高めているかもしれませ... 続きを読む≫
美容院できれいな髪を梳かしてもらう女性の後姿
高タンパク低カロリーの食事で髪の健康をキープ!抜け毛も予防!1日に必要なタンパク質の目安は?効率よくタンパク質を摂取するには何をいつ食べれば... 続きを読む≫
クリニックでのカウンセリングイメージ
女性の男性型脱毛症(FAGA)は、「食生活を見直す」「運動をして代謝を高める」「育毛剤で治す」など。根本的な生活習慣の見直しや育毛剤による外... 続きを読む≫