TOP

抜け毛の多い秋の季節を過ごす心構えを考えましょう。

秋は抜け毛の季節!?夏の紫外線で傷んだダメージは秋に現れる!

  このエントリーをはてなブックマークに追加

秋は抜け毛の季節!?夏の紫外線で傷んだダメージは秋に現れる!

秋の紅葉と髪が抜け落ちる女性の困った顔のイラスト

 

 

「秋になったら急に抜け毛が増えた!」という経験をしたことはありませんか?

 

じつは気のせい?よく耳にするただの都市伝説?ただのガセネタ?いろいろ言われていますが、はたしてこの噂は真実なのでしょうか?

 

秋と抜け毛との関連性と万が一、秋に抜け毛が増えてしまった際の対処法を考えてみましょう。

 

秋の抜け毛は本当?

 

 

秋になると抜け毛が増えるのは残念ながら本当です。

 

私たち人間の髪の毛が抜ける本数は1日平均50本〜多い人で100本前後。これは春〜夏、冬の期間の平均本数です。

 

しかし、秋はこの2倍〜3倍程度ということなので、本数にして100本〜200本前後抜ける計算になります。

 

原因は?

 

真夏に日傘をさして抜け毛予防をする女性

 

1,動物の先天的な理由

 

犬や猫などの動物たちが、秋になると毛が生え変わることは有名ですが、私たち人間も冬に備え、髪の毛が細胞分裂をして成長していく際に幹となる髪の毛母細胞が入れ替わるため、自然と髪が抜ける量が増えてしまうという理由があります。

 

2,夏に頭皮に浴びた紫外線ダメージ

 

日差しが強くなる初夏の季節から真夏までの間、頭皮に浴びた紫外線ダメージが蓄積され、秋になって抜け毛の症状となって現れると考えられています。

 

以下の項目に当てはまる方は注意が必要です。

 

・炎天下で外に居る時間が長かった
・帽子や日傘なしで外出することが多かった
・日陰だから大丈夫と思って外にいた時間があった
・真夏ではないけれど6月〜7月に屋外に長時間居た
・帽子をかぶっていたけれど顔が日焼けした

 

 

いくつ当てはまりましたか?

 

頭皮を守っているつもりでも、思わぬところで頭皮が紫外線ダメージを受けていることも…!?思い当たる項目があった方は抜け毛予備軍です。本格的な薄毛がはじまる前に対策を考えましょう。

 

 

3,夏バテによる食欲不振

 

真夏は、好きな食べ物や涼しげな清涼感ある食べ物に偏りがち。暑さで夏バテになり食欲不振に陥ると髪に必要な栄養素を補うことができなくなり、髪の正常なヘアサイクルを妨げます。

 

関連記事:
鉄分が不足すると、薄毛・抜け毛になりやすい?

 

4,エアコンで冷えた部屋(オフィス)に入り浸り

 

外は暑いからといって、エアコン(冷房)でキンキンに冷えた部屋(職場・オフィス)に入り浸る生活が続いた人は秋の抜け毛に要注意!

 

冷房によって冷えたカラダは代謝を下げ、血行不良をまねきます。特にデスクワークなどで運動や動作の少ない方、首肩の肩こりを感じている方は注意が必要です。

 

5,運動不足による代謝の低下

 

夏の間、暑いからと言って運動を怠った方は、秋になって抜け毛が増える傾向にあります。特に、夏バテできちんと食べなかった人、冷房の利いたお部屋にばかりいて外に出なかった人は、秋に髪が抜ける原因が重なり合い要注意!ゲームやスマホのやり過ぎや、逆に脂料理ばかり食べて太ってしまったという方も秋に抜け毛が増える傾向にあります。

 

6,暑さで寝不足が続いた人

 

夏の間、冷房を付けたり消したり、目が覚め、気温調節をしたものの、上手に睡眠を取れなかったという方は秋の抜け毛に要注意!慢性的な睡眠不足が続くと、自律神経のバランスが乱れ血液の巡りを悪化させ頭皮環境をも劣悪にしてしまいます。

 

対策は?

 

 

秋の抜け毛対策は秋に対策をはじめるのでは少し遅いです。

 

もっとも効果的なのは夏の間にはじまること。ここでは夏の間にはじめたい抜け毛の予防と対策について考えてみましょう。

 

1,外出するときは紫外線を遮る工夫を

夏でも外出しなければならない日もあります。外に出るときには日傘をさしたり、帽子をかぶるなど、頭皮への紫外線対策をしましょう。長時間かぶりものをするときには、蒸れに配慮して通気性の良い麦藁帽子などの帽子がおすすめです。

 

2.毎晩、髪を洗い保湿をキープ

夏の間は他の季節と比べよく汗をかきます。頭皮にも雑菌がたまりやすいため、毎日髪を洗うようにしましょう。理想は頭皮に潤いを与える保湿系シャンプー。アミノ酸系シャンプーなどの使用がおすすめです。

 

3.髪の良い食事を心がける

食事があまり喉を通らない夏の間でも、これだけは摂取しておきたい栄養素が髪の成長に必要なタンパク質、アミノ酸、ビタミンB群、亜鉛です。「どうしても今日は食べられなかった」という日にもサプリメントなどで補えれば秋の抜け毛を防ぐ予防につながります。

 

4.睡眠時間の確保

夜通し気持ちよく寝られなかったという場合でも、お昼寝やその他の時間を上手に利用して、眠る時間を確保できれば健康を保つことができます。

 

5.髪に必要な栄養素を育毛剤で補う

エアコンの利いた部屋で動かずじまい、首肩がこっている、運動不足、代謝が下がっていると感じる方は、夏の間から育毛剤などを利用して、髪に潤いや水分を補うことが大切で秋の抜け毛を防ぐことにつながります。

 

髪に栄養を補う売れ筋の女性用育毛剤

利用者・口コミ投稿数(効果に満足した票数)をもとにまとめた、抜け毛対策用育毛剤です。

 

マイナチュレ

満足度:
配合成分適正:
効果:
口コミ:ぺたんこだった頭頂部の髪の毛にハリが出て立ち上がるようになりました。抜け毛が止まったのでつむじまわりも密集が濃くなった印象があります。〔埼玉県40代女性〕

デルメッド

満足度:
配合成分適正:
効果:
口コミ:今3本目。推奨されるペースで毎日使っています。少し新しい髪が増えた感じはありますけど…もうちょっと生えてくれると嬉しいです。今後に期待。〔栃木県40代女性〕

ミューノアージュ
満足度:
配合成分適正:
効果:
口コミ:つむじの辺りが赤く炎症していたのがふだんの地肌色に戻りました。特に乾燥や渇きも感じなくなりました。冬場はこの育毛剤がないと不安に感じます。〔長野県50代女性〕

CA101

満足度:
配合成分適正:
効果:
口コミ:産後の抜け毛がひどくて使いはじめました。エイジングケアのつもりで毎日お風呂上りに使ってます♪ちなみにCA101のシャンプーもイイ感じですよ☆〔東京都20代女性〕

髪萌 育毛エッセンス

満足度:
配合成分適正:
効果:
口コミ:ウィッグでごまかすのが嫌で根本的な改善を考えて初めて買ったのがこの育毛剤。効果はまだわからないけど先細ノズルで使いやすいの確かです 〔千葉県50代女性〕

関連ページ

髪の衰えを感じる30代女性
びまん性脱毛の症状とは?びまん性脱毛が急速に進む年代は?びまん性脱毛と産後脱毛は違う?びまん性脱毛は治らない?など気になる、女性特有の薄毛の... 続きを読む≫
薄毛に悩む女性
女性が発症する女子男性型脱毛症FAGA。女性なのに、男性型って…なんだか嫌な名称ですよね。「それっておでこがM字になってしまうこと?」「スダ... 続きを読む≫
各種メーカーから市販されている売れ筋の女性用育毛剤
売れている育毛剤にはいくつか共通点があります。製品選びを失敗しないためにどんな点に着目し育毛剤を選んだら良いのか、ポイントをまとめてみました... 続きを読む≫
髪の毛先を手に取る女性
タンパク質はどれぐらい必要?不足するとどんな悪影響がある?1日に必要なタンパク質の摂取量は?など気になる髪の健康とタンパク質の関係性について... 続きを読む≫
クセ毛を気にする女性
クセ毛の人は将来、薄げになる・禿げやすい!って本当?クセ毛になる人の毛穴のメカニズムやクセ毛が直接、薄毛の原因になる可能性について考察してみ... 続きを読む≫
洗面台に抜け毛がちらほら
「抜けては生えて…」を繰り返すヘアサイクル(毛周期)は平均して4〜6年の周期と言われており、厳密には「成長期」「退行期(=移行期)」「休止期... 続きを読む≫
寝不足であくびする女性
寝不足によって抜け毛が増えるのはどうして?気をつけたい寝不足な人の行動パターンや寝不足による抜け毛対策について検証! 続きを読む≫
体調不良で眉間を押さえる女性
エストロゲンって何?どこから分泌される?髪に与える影響は?など。気になる女性のカラダのメカニズムについて考察!エストロゲンの代役を果たす食品... 続きを読む≫
鏡の前で髪をポニーテールにして縛る女性
長時間髪を引っぱる髪型は牽引性の脱毛症に注意?どんな髪型が危険?対策は?気になる女性特有の抜け毛の原因を検証! 続きを読む≫
薄毛対策用のシャンプーで髪を洗う女性
女性の薄毛対策用シャンプーはどんなところに注目すべき?敏感肌でも使えるシャンプーのポイントは? 続きを読む≫
悩みや不安からストレスを感じている女性のイメージ
ストレスが原因で抜け毛が増えるとき、髪の毛はどうなっている?ストレス解消で大切なことは?抜け毛を減らす方法は? 続きを読む≫
ウィッグネットを被ったマネキンとカツラの画像
ウィッグやカツラは薄毛の原因になるという問いに関し、それ自体が直接的に原因となることはありませんが、長時間の装着をしたあとや、短時間であった... 続きを読む≫
髪を濡れたままで寝ると薄毛の原因に?
髪を洗った後にきちんと乾かさずに寝てしまう人、表面的に髪の毛だけを軽く乾かし寝てしまう人は、薄毛、抜け毛になる可能性を高めているかもしれませ... 続きを読む≫
美容院できれいな髪を梳かしてもらう女性の後姿
高タンパク低カロリーの食事で髪の健康をキープ!抜け毛も予防!1日に必要なタンパク質の目安は?効率よくタンパク質を摂取するには何をいつ食べれば... 続きを読む≫
クリニックでのカウンセリングイメージ
女性の男性型脱毛症(FAGA)は、「食生活を見直す」「運動をして代謝を高める」「育毛剤で治す」など。根本的な生活習慣の見直しや育毛剤による外... 続きを読む≫