TOP

タンパク質を効率よく摂取してダイエットしながら薄毛・抜け毛を予防!

タンパク質が不足すると美しい髪は育たない!?

  このエントリーをはてなブックマークに追加

タンパク質が不足すると美しい髪は育たない!?

美容院できれいな髪を梳かしてもらう女性の後姿

 

 

最近、ダイエットのために肉類、魚介類、乳製品を抜いているという人が増えています。あるいは、年齢とともに肉類をあまり口にしなくなったという方も多いでしょう。しかし、これらタンパク質を豊富に含んだ食事を抜くことは、髪の成長にとって良い方法とは言えません。

 

わたしたち人間の髪の毛の主成分はケラチンというたんぱく質。髪の毛の成分の8割以上がタンパク質から作られています

 

そして、このケラチンを構成する元となるのがメチオニンと呼ばれるアミノ酸。メチオニンは体内で生成することができません

 

そのため、ダイエットなどが目的でこれらのたんぱく源を拒食してしまうということは、健康で艶やかな髪をつくるために必要な原材料がないという状態をつくりあげてしまいます。

 

結果、無理やり作られた髪は、伸びてきても細く潤いのない髪。もろく切れやすい元気のない髪の毛になってしまうのです。

 

ダイエットしながら上手にタンパク質を摂取するには?

 

タンパク質には女性ホルモン等の分泌を促す働きがあるほか、効率よく摂取することで高いダイエット効果も発揮することで注目されています。

 

タンパク質の1日の理想の摂取量は体重1kgにつき1g。体重が50キロで考えると、50gのたんぱく質を摂取するのが理想です。

 

 

もっとも効率が良いのは高タンパク低カロリーの食事を晩ご飯で摂ること!

 

近年、トップアスリートの食事で注目されているのが、高タンパク低カロリーの食事の摂取です。

 

納豆や、無脂肪の牛乳、鶏ささみといった食品を中心に高タンパク低カロリーで構成されたメニューを摂取します。

 

髪は夜眠っている間につくられるので、晩ご飯でこの食事ができれば、もっとも効率的な栄養の摂取につながります。

 

高タンパク低カロリーな食品例

 

高タンパク低カロリーの食品で代表的な大豆の写真

 

植物性たんぱく質

納豆/豆腐/大豆/枝豆/油揚げ/チーズ

 

動物性たんぱく質

牛肉もも,ヒレ/豚肉もも,ヒレ/鶏ささみ/鶏胸肉/鴨肉/鹿肉/馬肉/ラム肉/卵白/マグロ/サケ/エビ/イカ/タコ/貝類/ツナ缶/カツオ節/ちくわ/かまぼこ

 

たんぱく質は肉・魚類、また卵(卵白)に多く含まれる栄養素です。頭髪を意識した食事をするには、パンやおにぎりだけといった偏った食生活にならないよう、ビタミン、ミネラル、たんぱく質など、バランスの良い食事をすることが大切です。

 

髪の健康をキープ!女性用育毛剤口コミランキングまとめ

利用者・口コミ投稿数(効果に満足した票数)をもとに独自に評価したものです。

 

マイナチュレ

満足度:
配合成分適正:
効果:
口コミ:ぺたんこだった頭頂部の髪の毛にハリが出て立ち上がるようになりました。抜け毛が止まったのでつむじまわりも密集が濃くなった印象があります。〔埼玉県40代女性〕

デルメッド

満足度:
配合成分適正:
効果:
口コミ:今3本目。推奨されるペースで毎日使っています。少し新しい髪が増えた感じはありますけど…もうちょっと生えてくれると嬉しいです。今後に期待。〔栃木県40代女性〕

ミューノアージュ
満足度:
配合成分適正:
効果:
口コミ:つむじの辺りが赤く炎症していたのがふだんの地肌色に戻りました。特に乾燥や渇きも感じなくなりました。冬場はこの育毛剤がないと不安に感じます。〔長野県50代女性〕

CA101

満足度:
配合成分適正:
効果:
口コミ:産後の抜け毛がひどくて使いはじめました。エイジングケアのつもりで毎日お風呂上りに使ってます♪ちなみにCA101のシャンプーもイイ感じですよ☆〔東京都20代女性〕

髪萌 育毛エッセンス

満足度:
配合成分適正:
効果:
口コミ:ウィッグでごまかすのが嫌で根本的な改善を考えて初めて買ったのがこの育毛剤。効果はまだわからないけど先細ノズルで使いやすいの確かです 〔千葉県50代女性〕

関連ページ

髪の衰えを感じる30代女性
びまん性脱毛の症状とは?びまん性脱毛が急速に進む年代は?びまん性脱毛と産後脱毛は違う?びまん性脱毛は治らない?など気になる、女性特有の薄毛の... 続きを読む≫
薄毛に悩む女性
女性が発症する女子男性型脱毛症FAGA。女性なのに、男性型って…なんだか嫌な名称ですよね。「それっておでこがM字になってしまうこと?」「スダ... 続きを読む≫
各種メーカーから市販されている売れ筋の女性用育毛剤
売れている育毛剤にはいくつか共通点があります。製品選びを失敗しないためにどんな点に着目し育毛剤を選んだら良いのか、ポイントをまとめてみました... 続きを読む≫
髪の毛先を手に取る女性
タンパク質はどれぐらい必要?不足するとどんな悪影響がある?1日に必要なタンパク質の摂取量は?など気になる髪の健康とタンパク質の関係性について... 続きを読む≫
クセ毛を気にする女性
クセ毛の人は将来、薄げになる・禿げやすい!って本当?クセ毛になる人の毛穴のメカニズムやクセ毛が直接、薄毛の原因になる可能性について考察してみ... 続きを読む≫
洗面台に抜け毛がちらほら
「抜けては生えて…」を繰り返すヘアサイクル(毛周期)は平均して4〜6年の周期と言われており、厳密には「成長期」「退行期(=移行期)」「休止期... 続きを読む≫
寝不足であくびする女性
寝不足によって抜け毛が増えるのはどうして?気をつけたい寝不足な人の行動パターンや寝不足による抜け毛対策について検証! 続きを読む≫
体調不良で眉間を押さえる女性
エストロゲンって何?どこから分泌される?髪に与える影響は?など。気になる女性のカラダのメカニズムについて考察!エストロゲンの代役を果たす食品... 続きを読む≫
鏡の前で髪をポニーテールにして縛る女性
長時間髪を引っぱる髪型は牽引性の脱毛症に注意?どんな髪型が危険?対策は?気になる女性特有の抜け毛の原因を検証! 続きを読む≫
薄毛対策用のシャンプーで髪を洗う女性
女性の薄毛対策用シャンプーはどんなところに注目すべき?敏感肌でも使えるシャンプーのポイントは? 続きを読む≫
悩みや不安からストレスを感じている女性のイメージ
ストレスが原因で抜け毛が増えるとき、髪の毛はどうなっている?ストレス解消で大切なことは?抜け毛を減らす方法は? 続きを読む≫
ウィッグネットを被ったマネキンとカツラの画像
ウィッグやカツラは薄毛の原因になるという問いに関し、それ自体が直接的に原因となることはありませんが、長時間の装着をしたあとや、短時間であった... 続きを読む≫
髪を濡れたままで寝ると薄毛の原因に?
髪を洗った後にきちんと乾かさずに寝てしまう人、表面的に髪の毛だけを軽く乾かし寝てしまう人は、薄毛、抜け毛になる可能性を高めているかもしれませ... 続きを読む≫
美容院できれいな髪を梳かしてもらう女性の後姿
高タンパク低カロリーの食事で髪の健康をキープ!抜け毛も予防!1日に必要なタンパク質の目安は?効率よくタンパク質を摂取するには何をいつ食べれば... 続きを読む≫
クリニックでのカウンセリングイメージ
女性の男性型脱毛症(FAGA)は、「食生活を見直す」「運動をして代謝を高める」「育毛剤で治す」など。根本的な生活習慣の見直しや育毛剤による外... 続きを読む≫