TOP

自宅で手軽にできるフェイシャルマッサージのやり方と使用するケア用品の選び方

夏の終わりにおすすめのフェイシャルマッサージ!〔やり方・商品選びのコツ〕

  このエントリーをはてなブックマークに追加

夏の終わりにおすすめのフェイシャルマッサージ!〔やり方・商品選びのコツ〕

フェイシャルマッサージを受ける女性

 

 

「夏が終われば紫外線対策は大丈夫!」は間違いです。残暑厳しい9月、秋のはじまる10月は、まだまだ太陽の紫外線が強く、油断をするとメラニンの生成は止まらずシミ・そばかすが増える原因となります。

 

特に昼間の厳しい紫外線にさらされた肌は仕事から帰ったあとのアフターケアなどで念入りに手入れを行わないたいところ。この帰宅後のセルフケアについて、自分で行う知識と技術を高めたいという女性のために、最近ではドラッグストアにたくさんのフェイシャルセルフケアアイテムが並んでいます。

 

これらセルフケア用品を安全に正しく使って、より、自宅でのフェイシャルを効果あるものにするために、押さえておきたいポイントを考察してみましょう。

 

顔全体用と眼周り用は使い分けたほうがいい?

 

保湿成分がたっぷり含まれるフェイシャル用のパックですが、目の周りに使用する際は製品の使用説明書きをよく確認してから使用しましょう。中には目の周りには使用禁止という製品もあります。これは目の周りの皮膚組織は顔全体の皮膚よりも薄くできていてデリケートなため。できればこの部分には別の眼周り専用の製品を使いたいところです。

 

市販の洗顔クリームもきちんと用途の確認を

 

実はどれも大体同じと思っている、洗顔クリームにも種類がさまざまあります。ニキビ対策用、顔全体の皮脂除去に特化している洗顔料、軽くマッサージしながら使う洗顔料など。どんどん新しい製品が開発市販されてきています。きちんと用途を確認し使い分けて使用することでフェイシャル効果を高めることが出来ます。

 

カサカサ唇に“就寝前のリップ”は逆効果

 

女性の方は特に、就寝前にリップクリームをつかって唇のかさかさ予防をしてから寝るという方は多いかと思います。特に夏が終わり、冬に季節が移り変わるにつれ、乾燥によって唇が荒れることを予防したい、ということで使用をする方が多いでしょう。

 

 

しかしここに意外な落とし穴があります。

 

 

クレンジングでメイク落とした後の唇の皮膚組織にこの保湿用のリップを塗ることでさらに乾燥が悪化するということがあるためです。

 

効果的に就寝前の乾燥対策を行いたい場合におすすめの方法は唇パック。ただし、そのまま寝てしまうのではなく15分前後経過したのちにきちんと拭き取らなければなりません。

 

美肌は1日にしてならず。毎日こつこつとセルフケアを積み重ねていくことが大切です。

 

しかし、夏は紫外線が強く、室内でお仕事されている方にはエアコンなどの冷房による乾燥も実は美肌の大敵であったりします。

 

コストを抑えるためにセルフケアを試みているけれども改善が一向に感じられないという方には、プロのフェイシャルエステを体験することもおすすめいたします。自宅ケアではこれらの注意ポイントを押さえながら、プロのテクニックも取り入れ、夏の紫外線にさらされたお肌のお手入れに努めましょう。

 

自宅でプロのようなフェイシャル体験!

フェイス生コラーゲン

 

生コラーゲンが肌の奥までグングン浸透!エステサロン専売化粧品のトップシェアを誇るフェース「生コラーゲン」。

 

 

関連ページ

ダイエット中の抜け毛を気にする女性
ダイエット中に髪が抜けるのはどうして?ダイエット中でも摂取したい5つの栄養素は?抜け毛は収まる?止まらない場合どうしたらいい?放っておいても... 続きを読む≫
頭皮の乾燥とかゆみで髪をかきむしる女性
ふけが急に増えたら抜け毛が増える前兆?ふけと抜け毛の関係性について考察!アレルギー体質の女性やアトピー体質の方は今後抜け毛が増えてしまうかも... 続きを読む≫
フェイシャルマッサージを受ける女性
顔全体用と眼周り用は使い分けたほうがいい?カサカサ唇に“就寝前のリップ”は逆効果?夏の終わりだからこそ丁寧にケアしたい顔の美肌お手入れとは? 続きを読む≫
アトピーの疼きに頭をかき乱す女性
アトピーってどんな病気?原因は?頭皮に症状が出るとどうなる?どうやって治す?・・・などなど気になる頭皮アトピーの病状と原因、対策について徹底... 続きを読む≫
真夏の紫外線を浴びて手で遮ろうとする女性
紫外線を浴びた頭皮はどうなる?紫外線による頭皮の傷みを防ぐには?気になる夏の紫外線と頭皮、薄毛について学びましょう。 続きを読む≫
脂漏性皮膚炎を気にする女性
脂漏性皮膚炎ってどんな病気?症状は?原因は?抜け毛や薄毛に発展する可能性は?などなど。気になる頭髪の劣化との関係性について検証しています。予... 続きを読む≫
頭髪の状態をプロにチェックしてもらう女性
女性は男性よりも育毛剤などの利用による薄毛の改善率が高いと言われています。育毛剤を選ぶ際は商品の人気や知名度で選ぶのではなく「なぜ薄毛を発症... 続きを読む≫
鉄分不足で貧血気味の女性
最近では若い女性の薄毛、抜け毛、脱毛症が増えていると言われています。理由の一つには食生活の偏りによる鉄分不足などが挙げられます。鉄分不足は抜... 続きを読む≫
ステロイドの塗り薬とお薬手帳の画像
病気のために飲んだ薬が実は抜け毛の原因になっている可能性があります。どんな病気の薬が抜け毛と関係があるのか?薬の影響で発症した抜け毛はどうな... 続きを読む≫
エストロゲンの減退期で体調の変化に悩む30代女性
女性の薄毛は男性と異なり頭頂部から進行がはじまる傾向が多く気づきにくいものです。しかし30代を過ぎると知らず知らず薄毛が進行しはじめているか... 続きを読む≫
円形脱毛症に悩む女性のイメージ
突然頭髪の一部分が激しく抜け落ち、脱毛した状態=円形脱毛症。一時的な脱毛症で自然治癒すれば精神的にコンプレックスを感じませんが、多発型→全頭... 続きを読む≫