TOP

ダイエット中の抜け毛が止まらない!どうすれば元に戻る?

ダイエットで抜け毛が増えた!どうすれば元に戻る?

  このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエットで抜け毛が増えた!どうすれば元に戻る?

ダイエット中に抜け毛が増えてしまった女性

 

 

ダイエットは方法を間違えると、身体のいたるところに異変をきたします。その症状のひとつが頭髪の抜け毛。過度な減量は、髪の成長に必要な栄養素を不足させ、ヘアサイクルを崩壊させてしまうことに。抜け毛を減らして健康的に痩せるにはどのような点に注意してダイエットをすれば良いのでしょう?

 

ダイエット中に髪が抜けるのはどうして?

 

ダイエット中に髪が抜けるのは、頭皮の血行不良栄養不足が原因です。

 

ある調査で、ダイエット中に抜け毛が急増した人とそうでなかった人の差を比べた実験で、8割以上の女性が過度の食事制限ダイエットをしたことが原因で抜け毛が増えているという事実が浮かびあがりました。

 

ダイエットの簡単な方法は確かに食べないことです。しかし、食べないということは、髪の成長に必要なエネルギーが届かないという状態をまねくリスクの高い減量法であるということを理解しなければなりません。

 

ダイエット中でも摂取したい4つの栄養素

 

タンパク質

 

赤身の肉

 

タンパク質は髪そのものを形成する成分です。髪の毛はコラーゲンやケラチンなどのタンパク質が硬化した物質でできています。タンパク質不足に陥ると髪は成長がストップし弱くもろくなり結果として抜け落ちるようになります。
タンパク質を補うことのできる食品は、肉類、魚介類、卵類、大豆製品、乳製品など。ダイエットの最中は、脂身の多い肉の摂取を控え、赤身や魚、大豆などで上手にカロリーを控えたタンパク質の摂取に心がけましょう。

 

亜鉛

 

牡蠣

 

亜鉛は、タンパク質が合成され髪の毛となっていく過程で、その形成をサポートする役割を担っています。また、抜け毛の原因となる酵素の働きを抑制する作用があるため、髪の健康維持に欠かせない栄養素です。亜鉛は牡蠣(カキ)やレバー、牛肉などに豊富に含まれています。1日に10mg〜20mg程度の摂取を目標に補うよう工夫しましょう。

 

ビタミンB群

 

さんま

 

ビタミンB群は、タンパク質を髪の主成分であるケラチンに変える際に必要となり成分です。また血流をスムーズにし毛髪生成時に欠かせない栄養素の伝達に役立ちます。ビタミンB群とは、ビタミンB1、B2、B6、B12、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチンなど8種類。レバー全般、かつお、さんま、いわしなどの青魚類、うなぎ、あさりなどの食品に豊富に含まれています。

 

イソフラボン

 

大豆

 

イソフラボンは大豆に含まれるポリフェノールの一種です。最近女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをすることで注目され、化粧品や健康食品に引っ張りだこの成分です。髪の成長にとっても必須成分で、女性らしい艶やかな髪のつや、ハリに影響を与えます。納豆や、大豆飲料、豆腐などの食品から摂取できます。1日50mgの摂取を目標に摂取できるよう心がけましょう。

 

過度の運動やストレスも抜け毛を急増させている?

 

スポーツジムで激しい運動に汗を流す女性

 

 

ダイエットを成功させるために欠かせないもの、それは運動です。健康的に痩せるということは代謝を上げて、老廃物の排出をスムーズにするということなので、毎日、ある程度の運動をすることが健康的なダイエットの必須条件です。しかし、その運動がやり過ぎていたり、方法を間違えて過度の筋肉疲労を起こしてしまうと、結果として血行不良をまねいて抜け毛を促進させます。

 

また、ダイエット中に抜け毛を促進させている大きな要因、それはストレスです。ダイエット中のストレスとは、脳が「食べたい」と感じているのに食べないことで空腹に耐えているイライラや、運動して疲れているのに、必要なエネルギーを摂れない辛さ。「イヤだ」「辛い」と考えながら"耐えつづける"ダイエットは髪に負担をあたえ抜け毛環境を悪化させることに…

 

抜け毛は収まる?止まらない場合どうしたらいい?

 

ダイエット中の抜け毛は、しっかり栄養補給して血液の流れを回復できれば、元の状態に戻すことができます。簡単な方法としては、「ダイエットを諦めてバランスの良い食事に戻すこと」ですが、それではせっかくの努力が水の泡になってしまいます。

 

 

理想は、ダイエットの方法を変えること!

 

 

 

 

 

 

一つの方法としては、食事の置き換えダイエットです。

 

・脂身の多い肉料理は控えて、ささみや高タンパクの食品に置き換える。
・肉自体を控えて豆腐料理などで肉料理を食べたいという欲求を満たす。
・野菜中心の食事で空腹感を満たす。
・炭水化物が食べたいときには、胚芽米など低カロリーの健康食で摂取。
・飲料はすべてノンカロリーを選ぶ。

 

低カロリーな食品で工夫し、カロリーを控えながらも髪の成長に必要な栄養素はきちんと摂取するのがポイントです。

 

過度の運動を止めて負担の少ない有酸素運動にする

 

運動をしていなかった人が突然、ダイエットに目覚め、急激なフィットネススポーツなどをはじめると抜け毛は増えやすいです。まずは身体ができあがるまで、ゆっくりと時間をかけて有酸素運動を続けていくことが抜け毛になりにくいダイエット法になります。

 

理想は毎日20分以上のジョギングやウォーキング!

 

ジョギングは時速4〜6kgの低速が理想です。早歩きのウォーキングでもかまいません。野外の景色を眺めたり街の景色を楽しみながら、心地よい汗を流し代謝を高めましょう。所要時間は毎日できれば20分以上。身体の脂肪が燃焼され筋肉への変化がはじまるとされる20分以上の時間を目安に行いましょう。

 

毎日、朝と就寝前のストレッチ

 

身体の代謝を高め、血行を促進するために毎日10分程度全身のストレッチができれば理想的です。抜け毛が気になる肩は、特に首肩まわりの体操を取り入れ、頭部への血流改善に努めましょう。

 

育毛剤で外部から頭皮をサポート!

 

ダイエット中の抜け毛を抑えるために、育毛剤を使うという方法もおすすめです。食事制限によって、不足しがちな栄養素を外部から表面に塗布することで補うという方法です。現代の育毛剤は毛根の細胞レベルにまで栄養素を届ける技術に達し、効果のほどは格段に進歩しています。初めての利用者に、初回お試し価格や返金保障などのサービスが適応されるメーカーも増えていて、親切なサービスが増えています。

 

ダイエット中の抜け毛対策におすすめの育毛剤を口コミ・評判でチェック!

 

マイナチュレ

満足度:
配合成分適正:
効果:
口コミ:拒食気味になり、かなり脱毛症に悩まされました。母がマイナチュレを使っていたのでシェアさせてもらって使っているうちにふにゃふにゃになってしまっていた髪にハリが戻ってきたので自分でも購入して使ってみることにしました。〔千葉県/20代/OL〕

ナノインパクト100


満足度:
配合成分適正:
効果:
口コミ:野菜ダイエットをはじめたら、3ヶ月くらいに抜け毛が増えてきました。「きちんと野菜食べてるのになんで…」って言う不安に襲われました。この育毛剤で足りないものを補えたらと思って今2ヶ月目。とりあえずですが抜け毛は減りはじめています。〔北海道/30代/主婦〕

ベルタ育毛剤


満足度:
配合成分適正:
効果:
口コミ:痩身エステに通って痩せはしたんですが抜け毛が増えて結果失敗だったかな・・・って。ネットで色々調べてベルタは抜け毛体質を改善して元に戻す効果とあったので・・・。〔鹿児島/30代/OL〕

ミューノアージュ
満足度:
配合成分適正:
効果:
口コミ:食事制限ダイエットのせいで円形脱毛症かと思うぐらい髪が薄くなりました。ミューノアージュを局部的に使っていたら頭皮がだんだん柔らかくなってきて少しづつ改善してきているのが体感できます!〔兵庫県/40代/OL〕

CA101

満足度:
配合成分適正:
効果:
口コミ:ダイエットに失敗!リバウンドしたあげく抜け毛も大量…この育毛剤でしばらく改善試みてますが、ヘアローションみたいで気持ちがいいです☆あとシャンプーしてるとき手についてる抜け毛の数が減ってきたかも☆〔東京都/20代/フリーター〕

 

放っておいても抜け毛は治る?

 

ダイエット中の抜け毛を気にかける女性

 

 

ダイエット中の抜け毛は、何も改善なくして治るということはありません。仮に、放っておいて治ったとすれば、何らか身体に必要な栄養分が補われたか、血行がよくなったという意外に考えられません。まずは、少しづつ栄養を食品やサプリメントから補っていくことと、運動のしかたを見直すことからはじめて、改善が診られない場合には育毛剤などで回復サポートを試みるか、重症の場合は病院で診察してみることをおすすめします。

関連ページ

ダイエット中の抜け毛を気にする女性
ダイエット中に髪が抜けるのはどうして?ダイエット中でも摂取したい5つの栄養素は?抜け毛は収まる?止まらない場合どうしたらいい?放っておいても... 続きを読む≫
頭皮の乾燥とかゆみで髪をかきむしる女性
ふけが急に増えたら抜け毛が増える前兆?ふけと抜け毛の関係性について考察!アレルギー体質の女性やアトピー体質の方は今後抜け毛が増えてしまうかも... 続きを読む≫
フェイシャルマッサージを受ける女性
顔全体用と眼周り用は使い分けたほうがいい?カサカサ唇に“就寝前のリップ”は逆効果?夏の終わりだからこそ丁寧にケアしたい顔の美肌お手入れとは? 続きを読む≫
アトピーの疼きに頭をかき乱す女性
アトピーってどんな病気?原因は?頭皮に症状が出るとどうなる?どうやって治す?・・・などなど気になる頭皮アトピーの病状と原因、対策について徹底... 続きを読む≫
真夏の紫外線を浴びて手で遮ろうとする女性
紫外線を浴びた頭皮はどうなる?紫外線による頭皮の傷みを防ぐには?気になる夏の紫外線と頭皮、薄毛について学びましょう。 続きを読む≫
脂漏性皮膚炎を気にする女性
脂漏性皮膚炎ってどんな病気?症状は?原因は?抜け毛や薄毛に発展する可能性は?などなど。気になる頭髪の劣化との関係性について検証しています。予... 続きを読む≫
頭髪の状態をプロにチェックしてもらう女性
女性は男性よりも育毛剤などの利用による薄毛の改善率が高いと言われています。育毛剤を選ぶ際は商品の人気や知名度で選ぶのではなく「なぜ薄毛を発症... 続きを読む≫
鉄分不足で貧血気味の女性
最近では若い女性の薄毛、抜け毛、脱毛症が増えていると言われています。理由の一つには食生活の偏りによる鉄分不足などが挙げられます。鉄分不足は抜... 続きを読む≫
ステロイドの塗り薬とお薬手帳の画像
病気のために飲んだ薬が実は抜け毛の原因になっている可能性があります。どんな病気の薬が抜け毛と関係があるのか?薬の影響で発症した抜け毛はどうな... 続きを読む≫
エストロゲンの減退期で体調の変化に悩む30代女性
女性の薄毛は男性と異なり頭頂部から進行がはじまる傾向が多く気づきにくいものです。しかし30代を過ぎると知らず知らず薄毛が進行しはじめているか... 続きを読む≫
円形脱毛症に悩む女性のイメージ
突然頭髪の一部分が激しく抜け落ち、脱毛した状態=円形脱毛症。一時的な脱毛症で自然治癒すれば精神的にコンプレックスを感じませんが、多発型→全頭... 続きを読む≫